堀内賢雄さんが吹き替えてる作品をまとめてみました。


by benowen3018
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

俳優別吹き替え一覧

俳優別の吹き替えキャスト一覧。
賢雄さんが吹き替えたことのある海外スターの中から趣味満開で選びました。
出演作品はallcinema ONLINEを参考にしています。
補足や情報など、何かお気づきの点がございましたらぜひメールフォームまで。

6/11(日)更新:クライヴ・オーウェン、ブラッド・ピット、ベン・アフレック、ポール・ウォーカーの詳細をUPしました。

◆アダム・サンドラー
Birthday:1966/9/9

◆オーウェン・ウィルソン
Birthday:1968/11/18

◆キアヌ・リーヴス
Birthday:1964/9/2

クライヴ・オーウェン
Birthday:1964/10/3

◆コリン・ファレル
Birthday:1976/5/31

◆ジュード・ロウ
Birthday:1972/12/29

◆チャーリー・シーン
Birthday:1965/9/3

◆トム・クルーズ
Birthday:1962/7/3

ブラッド・ピット
Birthday:1963/12/18

◆ブレンダン・フレイザー
Birthday:1968/12/3

ベン・アフレック
Birthday:1972/8/15

◆ベン・スティラー
Birthday:1965/11/30

ポール・ウォーカー
Birthday:1973/9/12

◆ユアン・マクレガー
Birthday:1971/3/31


【番外編】(賢雄さんは吹き替えてないけど気になる人)
◆ヒース・レジャー
Birthday:1979/4/4

◆マーク・ウォールバーグ
Birthday:1971/6/5
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 14:06 | 俳優別吹き替え一覧
原題:2 FAST 2 FURIOUS
2003年,アメリカ,108分
監督:ジョン・シングルトン
脚本:マイケル・ブラント、デレク・ハース
ジャンル:カー・アクション
TV初回放送:2006/4/23(日)テレビ朝日系列・日曜洋画劇場 21:00-22:54
その他放送:2007/10/7(日):テレビ朝日系列・日曜洋画劇場、2009/1/15(木)テレビ東京系列・木曜洋画劇場

【CAST(テレ朝版)】
ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー):堀内賢雄
タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース):乃村健次
エヴァ・メンデス(モニカ):山像かおり
デヴォン青木(スーキー):弓場沙織
コール・ハウザー(カーター・ベローン):中多和宏

【あらすじ】
犯人を見逃したことにより(前作「ワイルド・スピード」)、警官の職を失ったブライアン(ポール・ウォーカー)だったが、再びある事件のおとり捜査に協力することになる。
ブライアンはその相棒に幼なじみのローマン(タイリース・ギブソン)を選び、二人で貿易商を営んでいるベローン(コール・ハウザー)の裏家業を探るべく彼に近づいていく。

【MEMO】
賢雄さんがポール・ウォーカーを吹き替えたのは2005/10/23(日)放送の「ワイルド・スピード」以来。いやはや!
今回は、前回よりやさぐれ気味によりワイルドに吹き替えてました。
今の賢雄さんだと、ポール・ウォーカーより今作の悪役コール・ハウザーのほうが自然に演じられると思うんですけども。
でもやっぱりかっこいいヒーロー役は素敵だなぁと思ったのでした! 相棒役だった乃村健次さんとも息ピッタシだったですv

【DVD版吹き替え】
ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー):森川智之
タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース):楠大典
エヴァ・メンデス(モニカ):朴璐美
デヴォン・青木(スーキー):小池栄子
コール・ハウザー(カーター・ベローン):寺杣昌紀
発売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン(株)、販売元:(株)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
a0066307_13273377.jpg

[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:28 | わ行

ヘッドハンター(DVD版)

原題:PURSUED
2004年,アメリカ/カナダ,96分
監督:クリストファー・タボリ
脚本:マギー・エイプリル
ジャンル:サスペンス
DVD:インターフィルム,ハピネット・ピクチャーズ(2006/1/27)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
クリスチャン・スレイター(ヴィンセント・パーマー):堀内賢雄

【あらすじ】
情報分野において画期的な発明をしたベン・キーツ(ギル・ベローズ)は、史上最凶のヘッドハンター、ヴィンセント・パーマー(クリスチャン・スレーター)に目をつけられる。
執拗で強引な誘い、犯罪まがいの悪質な嫌がらせは、やがて彼の周囲の人たちも巻き込んで恐ろしい事態へと発展していく。

【MEMO】
クリスチャン・スレーターったら最近はめっきり地味だなぁ…。
そんなわけで、あんまり面白くないです。B級ならではの楽しさもないし。観ていて眉間に皺が寄りました。
そして賢雄さんはヴィンセント・パーマーというキャラクターにはハマってましたが、クリスチャン・スレーターではなかったなー。
でも主人公ですので。セリフは多かったです!
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:23 | は行

フラッド(DVD版)

原題:HARD RAIN
1998年,アメリカ,97分
監督:ミカエル・サロモン
脚本:グレアム・ヨスト
ジャンル:パニック&クライム・アクション
DVD:ジェネオン エンタテインメント(1999/2/21にリリースされたVHSの吹き替え版を収録)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
クリスチャン・スレーター(トム):堀内賢雄
モーガン・フリーマン(ジム):小林清志
ミニー・ドライバー(カレン):日野由利加
エド・アスナー(チャーリー):平田広明 

【あらすじ】
現金輸送車を運転していたクリスチャン・スレーター演じる主人公、現金をつけ狙うモーガン・フリーマン率いる強盗グループ、金に目がくらんだ保安官たち…大洪水に襲われた田舎町を舞台に、その三つ巴戦を描いたクライム・アクション。

【MEMO】
賢雄さんの声には柔らかさがあるので、鋭さが目立つクリスチャン・スレーターにはちょっと合わないのでは…って感じなんですが、この映画ではけっこうハマってると思いました。それに文句ナシの二枚目半演技がカッコ可愛かったです!
ヒロインが日野由利加さんだったので個人的にはウハウハでした。二人のやりとりがもっと聴けたらもっともっと良かったんだけど…。
余談(?)ですが、モーガン・フリーマンのピアスがすごくセクシーです。観るたびいつもときめいてます。
そしてこのDVD版では脇役だった平田さんが、TV版で主役のクリスチャン・スレーターを吹き替えているのも興味深いところ。

【日テレ版吹き替え】
クリスチャン・スレーター(トム):平田広明
モーガン・フリーマン(ジム):内海賢二
ミニー・ドライバー(カレン):深見梨加
2000/2/18(金)日本テレビ系列・金曜ロードショーにて放送,2005/5/1(日)テレビ朝日系列・日曜洋画劇場にて再放送
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:21 | は行
原題:BEVERLY HILLS COP III
1994年,アメリカ,103分
監督:ジョン・ランディス
脚本:スティーヴン・E・デ・スーザ
ジャンル:アクション
DVD:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン,ビクターエンタテインメント(1995/3/24にリリースされたVHSの吹き替え版を収録)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
エディ・マーフィ(アクセル):江原正士
ジャッジ・ラインホルド(ローズウッド):原康義
ヘクター・エリゾンド(フリント):寺島幹夫
ブロンソン・ビンショット(セルシュ):堀内賢雄

【あらすじ】
ポリスコメディのヒットシリーズ第3弾。
ビバリーヒルズにやって来た陽気でおしゃべりな刑事アクセル(エディ・マーフィー)が、上司殺しの犯人探しと、偽札作りグループの検挙に挑む。

【MEMO】
エディ・マーフィがどちらかというと苦手なので、今まで観たことありませんでした。観た結果…うーん…まぁまぁ?
賢雄さんは芸術家(?)のセルジュ役。
オネエ系です。面白かった~。でも出番少なかった…。残念ー。
セルジュは第1作目にも登場してるようですが、どうやらこちらにはVHS/DVD版吹き替えは作られてない模様…?

【TV版吹き替え】
エディ・マーフィ(アクセル):山寺宏一
ジャッジ・ラインホルド(ローズウッド):井上和彦
2006/3/26(日)テレビ朝日系列・日曜洋画劇場にて再放送
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:20 | は行
原題:STREET FIGHTER
1994年,アメリカ,102分
監督・脚本:スティーヴン・E・デ・スーザ
ジャンル:アクション
DVD:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(1995/10/21にリリースされたVHSの吹き替え版を収録)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
ジャン=クロード・ヴァン・ダム(ガイル大佐):大塚芳忠
ラウル・ジュリア(バイソン将軍):玄田哲章
ミンナ・ウェン(チュンリー):深見梨加
ウェス・ステュウディ(サガット):麦人
バイロン・マン(リュウ):堀内賢雄
ダミアン・チャパ(ケン):江原正士
アンドリュー・ブライアンスキー(ザンギエフ):宝亀克寿
カイリー・ミノーグ(キャミィ):岡本麻弥
沢田謙也(キャプテン・サワダ):澤田謙也

【あらすじ】
日本が誇る格闘ゲームの実写映画化ハリウッド版。
世界征服を企むバイソン将軍(ラウル・ジュリア)と、彼の野望を潰すべく奔走するガイル大佐(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)たちの攻防戦を描いたアクションムービー。

【MEMO】
やはりちょっと今観ると、(当時観てたとしても、だったかもしれないけど)失笑してしまう部分が多い映画です。
が! 一番最後の決めポーズでオールオッケーになりました。一度でもゲームをプレイしてたらとても嬉しくなるショットだと思います~。
賢雄さんは、ゲームでは主人公のリュウ役。映画版では脇役のポジションながらけっこう出てました。ケン役の江原さんとコンビでわいわいやってます♪ このコンビは珍しいかも?
11年も前の吹き替えになるので可愛かったですv
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:19 | さ行
原題:THE ASSASSIN、POINT OF NO RETURN
1993年,アメリカ,108分
監督:ジョン・バダム
脚本:ロバート・ゲッチェル、アルクサンドラ・セレス
ジャンル:ドラマ/アクション
DVD:ワーナー・ホーム・ビデオ(1994/1/1にリリースされたVHSの吹き替え版を収録)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
ブリジット・フォンダ(マギー):相沢恵子
ガブリエル・バーン(ボブ):安原義人
ダーモット・マルロニー(J.P.):堀内賢雄
ハーベイ・カイテル(ヴィクター・ザ・クリーナー):小島敏彦

【あらすじ】
ヤク中で強盗に入った上、警官を殺してしまったマギー(ブリジット・フォンダ)は死刑判決を下されるが、彼女は死を免れる代わりに政府の秘密組織に入ることを余儀なくされる。
訓練の結果、美しく逞しい暗殺者として成長したマギーは、クローディアという名前で新しい生活を始めるが…。

【MEMO】
賢雄さんは、主人公マギーが新しく生活を始めたときに出会うカメラマンJ.P.役。ダーモット・マルロニーを吹き替えてるのは初めて聴きました。他にもちょこちょこ演ってるみたいですが。
めちゃめちゃ甘い声です。メロメロになれます!!!!
残念ながら本筋のストーリーからは外れてるキャラなんですけども・・・(この話はやっぱりブリジット・フォンダとガブリエル・バーンの屈折した愛の物語だと思います)。
そこは残念ですが、賢雄さんのラブリーボイスは必聴です!
にしてもガブリエル・バーンはカッコイイですね…v

※この作品がTV放映される際はほとんど観てるんですが、吹き替え自体を意識してから観たのは深見梨加版のみです。磯部さんカッコ良かったです~!

【TV版吹き替え1】
ブリジット・フォンダ(マギー):日野由利加
ガブリエル・バーン(ボブ):菅生隆之
ダーモット・マルロニー(J.P.):平田広明

【TV版吹き替え2】
ブリジット・フォンダ(マギー):深見梨加
ガブリエル・バーン(ボブ):磯部勉
ダーモット・マルロニー(J.P.):宮本充
2005/9/2(木)テレビ東京系列・木曜洋画劇場で放送(再放送)
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:18 | あ行

激流(TV版)

2006/6/11:感想など更新
原題:THE RIVER WILD
1994年,アメリカ,112分
監督:カーティス・ハンソン
脚本:デニス・オニール
ジャンル:サスペンス
TV初回放送:1998/3/15(日)テレビ朝日系列・日曜洋画劇場
その他放送:2002/11/21(木)テレビ東京系列・木曜洋画劇場、2006/5/30(火)テレビ東京・午後のロードショー、2007/10/22(月)テレビ東京・午後のロードショー

【CAST(TV版)】
メリル・ストリープ(ゲイル):塩田朋子
ケヴィン・ベーコン(ウェイド):堀内賢雄
デビッド・ストラザーン(トム):牛山茂

【あらすじ】
元リバーガイドの主人公(メリル・ストリープ)が凶悪な逃亡犯たちに息子や夫を人質に捕られ、難所の川下りを強要されるサスペンス・アドベンチャー。

【MEMO】
賢雄さんがケヴィン・ベーコンって意外な配役な気がする~。
どんなだったかもうあまり覚えてなかったので、観た当時の日記を引っ張り出してみました。
ガラリと豹変する様がカッコ良かったみたいです。 ”大人になりきれていない”役で、危なっかしくて何をしでかすか分からなくて不気味な男だったようで! あぁもう一度観たいぃ。

(2006/6/11追記)
ようやく再放送してくれて、4年ぶりに観ることが叶いました。今回は録画もバッチシv
賢雄さんカッコ良かったです! 思ってたより全然出番が多くてウホウホでした。
たぶん今後もケヴィン・ベーコンはなかなか吹き替える機会はないと思うので、貴重な1本だと思います~。

【DVD版吹き替え】※未鑑賞
メリル・ストリープ(ゲイル):池田昌子
ケヴィン・ベーコン(ウェイド):安原義人
発売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン(株)、販売元:(株)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:15 | か行

サイレン(DVD版)

原題:SIREN
2000年,韓国,96分
監督:カン・ハニョン
脚本:グォン・スンウォン
ジャンル:アクション
DVD:マイピック,ポニーキャニオンポニー・キャニオン(セル版は廃盤、レンタル版は2001/12/19にリリース)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
チョン・ジュノ(カン・ヒョン):松本保典
シン・ヒョンジュン(イム・ジュヌ):吉田孝
ソヌ・ジェドク(キム・ヒョンソク):堀内賢雄
チャン・ジニョン(ハ・イェリン):宮島依里

【あらすじ】
同じ消防署に勤務する隊員のカン・ヒョン(チョン・ジュノ)とイム・ジュヌ(シン・ヒョンジュン)は、過去の確執から仲たがいしたままだった。ある夜、レストランで火災が発生、二人はその日も意見の相違で衝突する。

【MEMO】
賢雄さんは一番最初のシーンから登場しますが、トータル的な出番は少ないです。設定も含め、キャラクター的にも美味しかったのに残念!
レストランの火災で愛する妻と娘を失い、荒れ狂う炎を前に彼女たちを助けに行かない判断を下したカン・ヒョンを逆恨みするヒョンソク役。冒頭の優しいパパな声、火災以降はどんどん病んでいきます。
ストーリーはちょっとあんまりだったので、重ね重ねもったいないなぁと思う次第…
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 13:14 | さ行
「キング・アーサー」のときは濃い人がいるなぁとしか思わなかったのですが、「クローサー」のスケベオヤジっぷりに、この人はもしかしなくてもものすごくカッコイイんじゃないかと思い、その気持ちを引きずったまま「シン・シティ」を観たら自分でも信じられないくらいハマりました。もー大好き~!
Yahoo映画人物ページ

※データは不完全であることをご了承ください。

<吹き替え数BEST3>
なんかまだ、誰にも固定されてないみたいですー。


<作品別>
「インサイド・マン」(2006)
VHS/DVD(UIP):発売待ち
※映画館で観ました(字幕)。カッッコ良かった~!

「ピンクパンサー」(2006)
VHS/DVD(FOX):発売待ち
※未鑑賞。ゲスト出演のはずなのにけっこう出てるみたいです!
やっぱり観にいけば良かったー(気づいたときはもう上映館が少なく…)

「シン・シティ」(2005)
VHS/DVD(ジェネオン:6/23(金)発売):堀内賢雄(たぶん)
※映画館で観ました(字幕)。面白かった~!
早くDVDが観たいです!

「キング・アーサー」(2004)
VHS/DVD(ブエナ・ビスタ):東地宏樹
※未鑑賞。

「クローサー」(2004)
VHS/DVD(ソニー):山寺宏一
※映画館で観ました(字幕)。惚れ惚れ!
あのヤラしさ満開の男ぶりをぜひ賢雄さんに演じて欲しかった…。

「すべては愛のために」(2003)
VHS/DVD(日本ヘラルド,ポニーキャニオン):大塚芳忠
※未鑑賞。

「ボーン・アイデンティティー」(2002)
VHS/DVD(ユニバーサル,ソニー):楠大典
※吹き替え版を観ました…が、クライヴ・オーウェンを知る前に観たので覚えてません。。
ボーン=平田さんしか眼中になかったからなぁ…。どんな役だったかも覚えてないっす。

「ゴスフォード・パーク」(2001)
VHS/DVD(ユニバーサル,ソニー):?
※未鑑賞。脇役?

「グリーンフィンガーズ」(2000)
VHS/DVD(メディアファクトリー,クロス・エンタテインメント):?
※未鑑賞。主役みたいです。

「ルール・オブ・デス/カジノの死角」(1997)
VHS版のみ(クロックワークス):?
※未鑑賞。こりゃまた主役のようです。



他に「ブラザーハート」「ベント/堕ちた饗宴」など主役の作品もあるようですが吹き替え収録ナシのようです。
あと「潜在殺意」「帰郷/荒れ地に燃える恋」「南北戦争前夜」「クローズ・マイ・アイズ」「ブルーム」などビデオ自体存在しないものもあるみたい…?(TSUTAYAのデータベースにはありませんでした)
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 12:08 | か行