堀内賢雄さんが吹き替えてる作品をまとめてみました。


by benowen3018
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

原題:MINORITY REPORT
2002年,アメリカ,145分
監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:ジョン・コーエン、スコット・フランク
ジャンル:SFサスペンス・アクション
DVD:FOX(2003/5/23)
レンタル:DVD&VHS
映画公式サイト
※2006/1/27に金曜ロードショーでこの吹き替え版が放送されました(21:03-23:49)。

【CAST(DVD版)】
トム・クルーズ(ジョン・アンダートン):堀内賢雄/須賀貴匡
コリン・ファレル(ダニー・ウィットワー):楠大典
サマンサ・モートン(アガサ):根谷美智子/水樹奈々
マックス・フォン・シドー(ラマー・バージェス局長):大木民夫
ロイス・スミス(アイリス・ハイネマン博士):久保田民絵
ピーター・ストーメア(エディ・ソロモン医師):仲野裕
ティム・ブレイク・ネルソン(ギデオン):牛山茂
スティーヴ・ハリス(ジャッド):乃村健次
キャサリン・モリス(ララ・クラーク):日野由利加
ダニエル・ロンドン(ウォリー):土田大
ニール・マクドノー(フレッチャー):荒川太郎
パトリック・キルパトリック(ノット):谷昌樹
※DVD版はトム・クルーズとサマンサ・モートンの吹き替えを音声切り替えで変更可能。
※VHS版の吹き替えは堀内賢雄/根谷美智子のみ。

【あらすじ】
近未来。犯罪予防局に勤める刑事ジョン・アンダートン(トム・クルーズ)は、自分の失態で息子を失った悲しみをドラッグで押さえつけながら、日夜犯罪防止に励んでいた。
そんなある日、装置が次に起こる殺人の容疑者として挙げた名前は”ジョン・アンダートン”・・・・。まったく身に覚えのない未来の殺意に衝撃を受けたジョンは、自分を捕まえようとする同僚から逃げ出し、来たるべき犯罪実行時間に無実を証明しようと奔走する。

【MEMO】
吹き替え版が劇場同時公開されるはずだった一作。お流れになったけど。。あぁ惜しい…!
賢雄さん、かなり久しぶりのトム・クルーズでした。(他にはあと「卒業白書」と「ハスラー2」)
賢雄さんの持つ柔らかさは硬質なトム・クルーズにはミスマッチな気がしてならないのですが、でも、失った息子の映像を見て語りかけるシーンなどぐぐっと胸に迫るセリフもたくさんありました。
主役なのでたっくさん喋ってるし! ぜひ一度はご鑑賞を。
あ、コリン・ファレルがめっちゃ可愛かったです! なんて生意気そうなの~。もう大好きv
a0066307_1631822.jpg

[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:32 | ま行
原題:BLACK KNIGHT
2001年,アメリカ,96分
監督:ジル・ジュンガー
脚本: ダリル・J・クォールズ、ピーター・ゴールク、ジェリー・スワロー
ジャンル:ファンタジー・コメディ
DVD:FOX(2003/3/7)
レンタル:DVD&VHS
映画公式サイト

【CAST(DVD版)】
マーティン・ローレンス(ジャマール・ウォーカー):堀内賢雄
トム・ウィルキンソン(ノルティ):佐々木梅治
マーシャ・トマソン(ヴィクトリア):魏涼子
ヴィンセント・リーガン(パーシヴァル):菅生隆之

【あらすじ】
遊園地で働くお調子者のジャマール(マーティン・ローレンス)は、ある日アトラクションの城の堀に沈んでいた光り輝くメダルを拾おうとした瞬間落っこちてしまう。水に溺れ、もがきながらやっとこ慌てて水中から上がると、遊園地だったはずのそこは一面の森と化していて、目の前には妙ちきりんなホームレスが佇んでいたのだった。

【MEMO】
セリフ回しが楽しい1作。ここまでギャグ満開の声で主役を演じているのは実は珍しいかも?
またマーティン・ローレンスを吹き替えてほしいです~。ていうかウィル・スミス:山寺宏一or森川智之、マーティン・ローレンス:堀内賢雄の「バッド・ボーイズ」が観たい…。
全編ギャグ声ですが、賢雄さんは色っぽい声の持ち主なので、時折その色気がふっと出てくるのがたまりまへん。そんなマニアックな楽しめ方もできる作品(笑)
a0066307_1626889.jpg

[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:26 | は行
原題:THIS IS MY FATHER
1998年,アメリカ,121分
監督・脚本:ポール・クイン
ジャンル:ドラマ
DVD:日本ヘラルド映画,ポニーキャニオン(2001/3/14)
レンタル:VHSのみ

【CAST(DVD版)】
エイダン・クイン(キアレン・オデイ):堀内賢雄
ジェームズ・カーン(キアレン・ジョンソン):有本欽隆
モイヤ・ファレリー(フィオナ・フリン):佐々木優子
スティーヴン・レイ(クイン神父):神谷和矢
ジョン・キューザック(エディ・シャープ):安井邦彦
ジェイコブ・ティアニー(ジャック):花輪英司
ジナ・モクスリー(フィオナの母):小宮和枝

【あらすじ】
父親を知らない主人公が、病気のため臥せっている母親が持っていた一枚の写真に写っていた男性を父親だと確信、旅立った母親の故郷で知るせつないラブストーリーを中心に描いた作品。現在と回想シーンで綴られている。

【MEMO】
賢雄さんは回想シーンの主役。フィオナ・フリンが恋した相手、キアレン・オデイ役。
17歳の少女と恋に落ちる役だったんですが、爽やか好青年ではなく、40歳前後の周囲とうまくコミュニケーションが取れない内向的な男性でした。
賢雄さんはいつもよりぼわんと声を響かせ、不器用な喋り方。こういう内に篭った役うますぎ!
せつないラブストーリーがお好きな方はぜひぜひ~
[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:24 | は行
原題:MYSTERY MEN
1999年,アメリカ,121分
監督:キンカ・ユーシャー
脚本:ニール・カスバート
ジャンル:ヒーロー・コメディ
DVD:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン(株)(2000/7/28にリリースされたVHSの吹き替え版を収録)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
ベン・スティラー(ミスター・ファリアス”怒れる男”/ロイ):堀内賢雄
ハンク・アザリア(ブルー・ラジャ/ジェフ):斉藤志郎
ウイリアム・H・メイシー(シャベラー/エディ):田原アルノ
ジャニーン・ガラファロ(ボウラー/キャロル):深見梨加
ジェフリー・ラッシュ(カサノバ・フランケンシュタイン):土師孝也
グレッグ・キニア(キャプテン・アメージング/ランス・ハント):相沢正輝
クレア・フォーラニ(モニカ):唐沢潤

【あらすじ】
世界の悪を退治するヒーロー、キャプテン・アメージング(グレッグ・キニア)に憧れて、明日のヒーローを目指しているミスター・ファリアス(ベン・スティラー)たち。でも資金面や家庭の問題などでなかなかカッコイイ活躍ができずにいた。
そんなときキャプテン・アメージングの危機を知った彼らは、一致団結して悪との壮絶な(?)戦いに挑む。

【MEMO】
日本では未公開でしたが、アメリカでもコケたそうです。ありゃ。
でも私、この作品好きです。ヒーローになるために頑張る話なんてあまり無いですよね。なんつってもベンがカッコ良かったー♪
すごくハンサムだったので(ファン視点)、賢雄さんが基本はギャグ寄りの声だったのがちょっと残念。でも恋に落ちてからはどんどん憂いがかった素敵ボイスに・・・・! ラブv
a0066307_1622267.jpg

[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:23 | ま行

フリーマネー(VHSのみ)

原題:FREE MONEY
1998年,アメリカ,94分
監督:イヴ・シモノー
脚本:アンソニー・ペック、ジョセフ・ブラッツマン
ジャンル:コメディ
DVD:発売されてますが吹き替え収録ナシ。VHSはポニー・キャニオンから(1999/11/17)
レンタル:VHSのみ

【CAST(VHS版)】
チャーリー・シーン(バド・ダイヤストン):堀内賢雄
ミラ・ソルヴィーノ(カレン・ポラスキー):山像かおり
マーロン・ブランド(スウィード):藤本譲
ドナルド・サザーランド(ローゼンバーグ):家弓家正
トーマス・ヘイデン・チャーチ(ラリー・ランドストロム):花田光

【あらすじ】
アメリカの中西部にある小さな町フローレンス。この町一番の実力者・刑務署看守長スウィード(マーロン・ブランド)が溺愛している双子の娘を妊娠させてしまった男たち。
バド・ダイヤストン(チャーリー・シーン)とラリー・ランドストロム(トーマス・ヘイデン・チャーチ)はそれぞれの相手と結婚したのだが、待っていたのは甘く幸せな結婚生活ではなく、養父スウィードの陰湿な婿いびりだった。

【MEMO】
笑えるくらいDVDジャケ等に書かれてるあらすじと本編内容が違う作品です。
ノンストップアクション!とか書かれてるんですけど、実際観たら、間延びしたコメディ映画でした。ビックリ。
賢雄さんはチャーリー・シーンです。何の問題もありません。ハマりすぎ!
話の内容はアレな感じでございまするが、賢雄さんはカッコイイのでファンの方にはオススメということで~
[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:20 | は行
原題:REALITY BITES
1994年,アメリカ,99分
監督:ベン・スティラー
脚本:ヘレン・チルドレス
ジャンル:青春ドラマ
DVD:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン(株)(1995/8/16にリリースされたVHSの吹き替えを収録)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
ウィノナ・ライダー(リレイナ・ピアース):小林優子
イーサン・ホーク(トロイ・ダイアー):関俊彦
ベン・スティラー(マイケル・グレイツ):堀内賢雄

【あらすじ】
大学を卒業し、楽しい毎日だった学生時代から社会の現実の荒波へ放り出された主人公の苦悩と恋模様を描いた作品。

【MEMO】
まさしく青春ドラマ、このようなシリアスで爽やかな作品を監督したのがベン・スティラー!?というのが一番のオドロキです。「ズーランダー」と同じ人が撮ったとはとてもじゃないけど思えない・・・・!
そしてベンは出演もしていて、人生に迷う主人公のリレイナを優しく引っ張り上げてくれる大人の男性マイケル役。賢雄さんが吹き替えてました。
しかしちょっとその、濃ゆいベンなら合うんだけどこういうフツーのベンにはあんまり合わなかったような・・・・
ベンたらいったいどうしたんだってくらい爽やか青年なので(笑)
[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:19 | ら行

ランナウェイ(DVD版)

原題:MONEY TALKS
1997年,アメリカ,96分
監督:ブレット・ラトナー
脚本:ジョエル・コーヘン、アレック・ソコロウ
ジャンル:コメディ・アクション
DVD:東宝(1999/9/10にリリースされたVHSの吹き替えを収録)
レンタル:DVD&VHS
※2007/6/1(金)日テレ・金曜ロードショー(21:23-23:14)、2009/06/18(木)テレビ東京・午後のロードショーにてこのバージョンが放送されました。

【CAST(DVD版)】
クリス・タッカー(フランクリン・ハチェット):山寺宏一
チャーリー・シーン(ジェームズ・ラッセル):堀内賢雄
ヘザー・ラクロア(グレース・シブリアーニ):五十嵐麗
ジェラルド・イスミエル(レイモンド・ヴィラード):麦人
ポール・ソルビーノ(ガイ・シブリアーニ):辻親八

【あらすじ】
街のしがないダフ屋のフランクリン(クリス・タッカー)は、TVレポーターのジェームス(チャーリー・シーン)のせいで警察に捕まってしまう。
護送中、フランクリンと一緒に手錠に繋がれていたダイヤの密輸犯の仲間が護送車を襲撃、フランクリンもそこから逃走したのだが、世間からは仲間の一味と思われてしまい、密輸犯たちからはダイヤを盗んだと命を狙われるハメに陥る。

【MEMO】
観た当時の感想を読み返すと、つまらなかったと…。でも世間の評判はけっこういいです。
賢雄さんの出番は少なかったです。でも二枚目ボイスでカッコ良かった!
クリス・タッカーとチャーリー・シーン・・・・コンビ物なのに、あんまお似合いじゃなかったかも?
[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:18 | ら行
原題:TRIVAL PURSUIT WENN MANNER FRAUEN TRAUEN
2001年,ドイツ,94分
監督:クルト・M・ファウドン
脚本:フィリップ・ヴァイングス
ジャンル:クライム・アクション
DVD:エスピーオー(2001/8/3)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
ユーレ・ロンシュテット(エジェ/アナ):岡村明美
トビアス・モレッティ(ポール):堀内賢雄
(ハルツォグ):山野井仁
(ベルツァー警部):安井邦彦

【あらすじ】
25カラットのダイヤモンドを盗んだ女泥棒アナ(ユーレ・ロンシュテット)の前に突然現れた現れた謎の男ポール(トビアス・モレッティ)。
そんな二人の奇妙な逃避行が始まる。

【MEMO】
ネットオークションに出てた吹き替え台本で存在を知った作品です(笑)。なかなかの掘り出し物でした!
賢雄さんが吹き替えたトビアス・モレッティという俳優さんがものすごく濃い顔の人で、だからめちゃんこハマっておったわけで♪
ヒロインの岡村さんとのコンビネーションも良かったです。波長がすごく合ってるというか、聴いてて楽しかった。
濃ゆくて色っぽいフェロモンむんむんの悩殺ボイスを是非!
※「ミス・ダイヤモンド2」とされてますが、「ミス・ダイヤモンド」の正式な続編ではないので前作とは関係がありません。
[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:16 | ま行

フェノミナン(DVD版)

原題:PHENOMENON
1996年,アメリカ,123分
監督:ジョン・タートルトーブ
脚本:ジェラルド・ディペゴ
ジャンル:ドラマ
DVD:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント(1997/6/18にリリースされたVHSの吹き替え版を収録)
レンタル:DVD&VHS

【CAST(DVD版)】
ジョン・トラボルタ(ジョージ・マレー):牛山茂
キーラ・セジウィック(レイス):土井美加
フォレスト・ウィテカー(ネイト・ポープ):堀内賢雄
ロバート・デュバル(ブランダー先生):佐々木勝彦
デヴィッド・ギャラガー(アル):田中恭兵
アシュレー・ブチーレ(グローリー):足助美岐子
トニー・ジュナーロ(ティト):西村知道
ショーン・オブライエン(ベインズ):後藤敦
ブルース・ヤング(ジャック・ハッチ):水野龍司
ジェフリー・デマン(リンゴールド博士):納谷六朗

【あらすじ】
38歳の誕生日の夜、ジョージ(ジョン・トラボルタ)は不思議な光を目撃する。その日からまったく眠れず、そして人並みはずれた記憶力を発揮、サイコキネシスまで備わってしまう。
そんなジョージに街の人たちは次第によそよそしくなっていくのだが、親友ネイト(フォレスト・ウィテカー)や相談に乗ってくれるブランダー医師(ロバート・デュバル)、そして片思いしている女性レイス(キーラ・セジウィック)だけはいつも力になってくれた。

【MEMO】
フォレスト・ウィテカーを吹き替えるというのはすごく意外でした。でも他にも何本か吹き替えてるんですよねー。
今回は主人公の親友役。心優しい、そして女性にはオクテな青年です。出番は少なめ。
せつないラブストーリーでした。非現実が現実に変わる寂しさに涙。
[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:15 | は行
原題:HIGH FIDELITY
2000年,アメリカ,113分
監督:スティーヴン・フリアーズ
脚本:D・V・デヴィンセンティス、スティーヴ・ピンク、ジョン・キューザック、スコット・ローゼンバーグ
ジャンル:コメディ/ロマンス/青春
DVD:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント(2001/9/19にリリースされたVHSの吹き替え版を収録)
レンタル:DVD&VHS
映画公式サイト

【CAST(DVD版)】
ジョン・キューザック(ロブ・ゴードン):堀内賢雄
イーベン・ヤイレ(ローラ):伊藤美紀
ジャック・ブラック(バリー):高木渉
トッド・ルイーゾ(ディック):鈴木琢磨
リサ・ボネット(マリー):深見梨加
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(チャーリー):小林優子

【あらすじ】
音楽をこよなく愛するロブ・ゴードン(ジョン・キューザック)は、同棲していた恋人ローラ(イーベン・ヤイレ)に理由も告げられず捨てられる。
そのことをきっかけに、ロブは自分の人生を振り返っていく。

【MEMO】
ヒジョーにこう、胸に刺さるお話でした。私もオタクなので(苦笑)。
賢雄さんのジョン・キューザック、どこがとは具体的に言えないんですが少々違和感がありました。賢雄さんの柔らかい声はちょっと合わず・・・。でもキャラ的には合ってました。二枚目声でしたし♪
チェックどころはジャック・ブラック。憎めないオタクっぷりが可愛かったです。吹き替えの高木さんもめちゃんこ合ってて~。また聴きたいです、高木さんのJB!
a0066307_1613375.jpg

[PR]
by benowen3018 | 2006-02-10 16:13 | は行