堀内賢雄さんが吹き替えてる作品をまとめてみました。


by benowen3018
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

サハラ 死の砂漠を脱出せよ(テレ東版)

原題:SAHARA
2005年,アメリカ,124分
監督:ブレック・アイズナー
脚本:トーマス・ディーン・ドネリー、ジョシュア・オッペンハイマー、ジョン・C・リチャーズ、ジェームズ・V・ハート
ジャンル:アクション・アドベンチャー
初回放送:2007/12/13(木)テレビ東京系列・木曜洋画劇場
その他の放送:2008/12/22(月)日本テレビ ミッドナイト・ロードショー 25:59-27:45

【CAST(テレ東版)】
マシュー・マコノヒー(ダーク・ピット):大塚芳忠
ペネロペ・クルス(エヴァ・ロハス):日野由利加
スティーブ・ザーン(アル・ジョルディーノ):森川智之
ウィリアム・H・メイシー(サンデッカー提督):佐々木勝彦
ランベール・ウィルソン(イヴ・マサード):木下浩之
レニー・ジェームズ(カジム将軍):堀内賢雄

【あらすじ】
ベストセラー小説ダーク・ピットシリーズのシリーズ第11作を映画化したアドベンチャー・ムービー。
米国特殊機関NUMA(国立海中海洋機関)のエージェント、ダーク・ピット(マシュー・マコノヒー)はもはや伝説と化している甲鉄艦テキサスの発見に今日も世界中を駆け回っていた。金貨という手がかりを見つけたダークは、相棒のアル・ジョルディーノ(スティーブ・ザーン)と共にその金貨の発見現場であるマリへと飛ぶ。

【MEMO】
当初、木曜洋画劇場のサイトには、4番目までの吹き替えキャストしか記載されてませんでした。森川さんが出演していたので録画して観てたんですが、開始から30分後、現れた敵の親玉にドッキンコ! 賢雄さんだったのですーーv 完全なる不意打ちに心臓は跳ね上がり、喜びもひとしおでした。これはもう、森川さんありがとう!というしかないです。森川さんが出ていたから録画してたので~。
賢雄さんはふたぶてしいほどの低音悪役ボイス。シビれました。カッコつけてるわりにはまったくもってカッコ悪かった気もしますが、賢雄さんは傲慢で不遜な男を貫き通してました。
外画では賢雄さんは悪役ってわりと少ないんですけど(特にTVでは)、今後は増えていくかもと予感させる悪役っぷりに胸躍らせた1作です。
でも一人称が”僕”の優しいキャラクターも、今まで通り観たいというのがファンの心情…贅沢ですなぁ(苦笑)。

【DVD版吹き替え】※未鑑賞
マシュー・マコノヒー(ダーク・ピット):小山力也
ペネロペ・クルス(エヴァ・ロハス):藤本喜久子
スティーヴ・ザーン(アル・ジョルディーノ):桐本琢也
ウィリアム・H・メイシー(サンデッカー提督):佐々木梅治
ランベール・ウィルソン(イヴ・マサード):大滝寛
レニー・ジェームズ(カジム将軍):岩崎ひろし
デルロイ・リンド(カール):西凛太郎
発売元/販売元:アミューズソフトエンタテインメント(2005/10/21)
a0066307_14371992.jpg

[PR]
by benowen3018 | 2008-01-05 14:22 | さ行