堀内賢雄さんが吹き替えてる作品をまとめてみました。


by benowen3018
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ベン・アフレックの吹き替え

賢雄さんの吹き替えにハマってから好きになりました。それ以前にも彼の親友マット・デイモンのことは知ってたけどベン・アフレックのことは知らなかった気が…。「グッド・ウィル・ハンティング」って映画は(何故か)知ってたんだけど。
ジェニファー・ロペスとつきあってからガクッと人気が急降下してしまいましたが、どうか盛り返してほしいと願うばかりです。ちょっとモサイところとか大好きなんだけどなぁ…。
一番好きな映画は「ドグマ」。
「グッド・ウィル・ハンティング」はもちろん、「デアデビル」も好きです。「チェイシング・エイミー」や「ジェイ&サイレント・ボブ」も最高!
Yahoo映画人物ページ

※データは不完全であることをご了承ください。

<吹き替え数BEST3>
【第1位】
★堀内賢雄:7本
(VHS/DVD版:6本、TV版:1本)

【第2位】
★咲野俊介:4本
(VHS/DVD版:4本)

【第3位】
★大滝寛:2本
(VHS/DVD版:2本)


<作品別>
「世界で一番パパが好き!」(2004)
VHS/DVD版(アミューズ・ソフト):宮本充
※映画館で鑑賞(字幕)。ベン可愛かったv

「恋のクリスマス大作戦」(2004)
VHS/DVD版(角川エンタテインメント):咲野俊介
※未鑑賞。

「デアデビル」(2003)
VHS/DVD版(20世紀フォックス):小山力也
※吹き替え版を観ました。小山さんのベンアフってけっこうハマってたと思うんですけど。
あぁでもやっぱり賢雄さんで観たかったッ!(泣)

「ペイチェック 消された記憶」(2003)
VHS/DVD版(ユニバーサル・ピクチャーズ):咲野俊介
※未鑑賞。

「ジーリ」(2003)
VHS/DVD版(ソニー・ピクチャーズ):咲野俊介
※未鑑賞。最初は日本公開予定だったのに、ベニファー(ベン・アフレック&ジェニファー・ロペスを指す造語。流行りました)フィーバーが悪影響を及ぼし公開が見送られた作品。とほほ。

「トータル・フィアーズ」(2002)
VHS/DVD版(東宝東和):堀内賢雄
TV版(フジ):山寺宏一
※吹き替え版を両バージョン観ました。山寺さんがベン・アフレックを演ると、ベンが妙にデキる男になってました。ダメです! ベンはおマヌケじゃないと…!

「チェンジング・レーン」(2002)
VHS/DVD版(パラマウント):咲野俊介
※吹き替え版を観ました。咲野さんはイメージ的に細身のタイプの俳優が似合うと思ってるので、ちょっとやはり最後まで違和感が抜けませんでした。

「パール・ハーバー」(2001)
VHS/DVD版(ブエナ・ビスタ):堀内賢雄
TV版(テレ朝):桐本琢也
※吹き替え版を両バージョン観ました。DVD版は他キャスト(平田広明、田中敦子)を含めて完璧! TV版はケイト・ベッキンセールさんの吹き替えがなぁ…。
現在、桐本さんがマイブームなので、今観たら当時よりもっとときめくと思います(笑)。

「恋の方程式 あなたのハートにクリック2」(2001)
VHS/DVD版(フルメディア,ジェネオンエンタテインメント):?
※未鑑賞。

「ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲」(2001)
VHS/DVD版(ハピネット・ピクチャーズ):堀内賢雄
※吹き替え版で観ました。出番は少ないですが最高に楽しいです。マット・デイモン(CV.平田広明)とのやりとりが面白すぎ~。オリジナルに負けてません!

「レインディア・ゲーム」(2000)
VHS/DVD版(松竹):成田剣
TV版(テレ朝):堀内賢雄
※TV版吹き替えを観ました。マニアにはたまらんことになってますv
賢雄さんのTV版ベンアフは現在これ1本のみ。

「偶然の恋人」(2000)
VHS/DVD版(アスミック・エース,角川書店):森川智之
※吹き替え版を観ました。この映画のベンアフは、いつもと様子が違って(こら)爽やかなエリートサラリーマンっぽかったので、森川さんのさらりとした二枚目声はとても合ってました。

「マネー・ゲーム」(2000)
VHS/DVD版(クレイティブアクザ,ジェネオンエンタテインメント):小野健一
※未鑑賞。

「ヨセフ物語 夢の力」(2000)アニメーション
VHS/DVD版(エムスリイエンタテインメント):?
※未鑑賞。

「恋は嵐のように」(1999)
VHS/DVD版(ユニバーサル・ピクチャーズ):大滝寛
※未鑑賞。

「ドグマ」(1999)
VHS/DVD版(東宝ビデオ):堀内賢雄
※吹き替え版を観ました。この賢雄さん、最高に好きです。
最初の穏やかさも後半の狂気ぶりもカッコ良すぎると思う。

「アルマゲドン」(1998)
VHS/DVD版(ブエナ・ビスタ):大滝寛
TV版(フジ):小杉十郎太
TV版(日テレ):楠大典
※TV版吹き替えをどちらのバージョンも観ました。歌を口ずさむシーンがあったんですけど、小杉さん上手かったなぁ~

「恋に落ちたシェイクスピア」(1998)
VHS/DVD版(ユニバーサル・ピクチャーズ):山路和弘
※未鑑賞。しかし山路さんがベンアフって、こりゃまたすごいキャスティングですね…!

「200本のたばこ」(1998)
VHS/DVD版(アスミック,角川):松本大
※未鑑賞。

「ファントム」(1998)
VHS/DVD版(エスピーオー):松本保典
※未鑑賞。

「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」(1999)
VHS/DVD版(松竹):堀内賢雄
※吹き替え版を観ました。すごく好きな1作です。名言あり。

「チェイシング・エイミー」(1997)
VHS版:堀内賢雄
※VHS版しかリリースされてません。かなり入手困難です。頼むから早くDVD化してください…!
賢雄さんが一、二を争うくらい素敵にベン・アフレックを吹き替えています。

「モール・ラッツ」(1997)
VHS/DVD版(ユニバーサル・ピクチャーズ,ソニー・ピクチャーズ):?
※未鑑賞。

「グローリー・デイズ~旅立ちの日~」(1995)
VHS/DVD版(彩プロ,ポニーキャニオン):?
※未鑑賞。

「青春の輝き」(1995)
VHS/DVD版(パラマウント):
※脇役。吹き替え版観たんですけど誰だか聞き分けられませんでした。。



他に「インディアナポリスの夏/青春の傷痕」や「バッド・チューニング」などがありますが、VHS/DVD版でも吹き替え版が制作されていません。
[PR]
by benowen3018 | 2006-06-11 11:14 | は行