堀内賢雄さんが吹き替えてる作品をまとめてみました。


by benowen3018
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲(DVD版)

JAY AND SILENT BOB STRIKE BACK
2001年,アメリカ,104分
監督・脚本:ケヴィン・スミス
ジャンル:コメディ
DVD:ハピネット・ピクチャーズ(2003/8/8)
レンタル:DVD&VHS

出番超少ないけどオススメ♪

【CAST(DVD版)】
ジェイソン・ミューズ(ジェイ):咲野俊介
ケヴィン・スミス(サイレント・ボブ):遠藤純一
ベン・アフレック(ホールデン&本人役):堀内賢雄
マット・デイモン(本人役):平田広明
シャノン・エリザベス(ジャスティス):本田貴子
ジェイソン・リー(バンキー):内田直哉
クリス・ロック(チャカ・ラター・キング):桐本琢也
マーク・ハミル(本人役):水島裕
キャリー・フィッシャー(尼僧):島本須美
エリザ・ダシュク(シシー):松本梨香
ジョージ・カーリン(ヒッチハイク爺):八奈見乗児

【あらすじ】
ケヴィン・スミス監督作品の「クラークス」「モールラッツ」「チェイシング・エイミー」「ドグマ」、この4作全部に登場するお喋りなジェイ(ジェイソン・ミューズ)と無口なボブ(ケヴィン・スミス監督本人!)。彼らがとうとう映画の主役に~~!

【MEMO】
先に挙げたケヴィン・スミス作品で賢雄さんがベン・アフレックを吹き替えているのは「チェイシング・エイミー」と「ドグマ」。この2作を観てたほうが100倍以上楽しめるゴキゲン&お下品珍道中コメディです(もちろん4作全部見てたほうがもっともっと楽しめるかと)。
今回も賢雄さんはベン・アフレック。「チェイシング・エイミー」のホールデン役と、ベン・アフレック本人役。前者は男臭く、後者はバカっぽく(笑)。賢雄さんのベンアフやっぱ最高~v 平田さんとの会話も、本家のベンアフ&マットの親友コンビにも負けないラブラブっぷりで必聴です!(3分しかないけど)
にしても、ちょびっとだけの出演なのにマーク・ハミルに水島裕、キャリー・フィッシャーに島本須美というキャスティングしたこの吹き替え版は最高だと思います。
主役のジェイを演じた咲野さんを始め全員ハマってました。大好き!
a0066307_15303944.jpg

[PR]
by benowen3018 | 2005-11-23 15:32 | さ行